皮脂の取りすぎに注意

皮脂が過剰分泌してしまった場合、油取り紙などを使って皮脂を取り除いてしまう人や、必要以上に洗顔をしてしまう人もいるでしょう。しかし、過剰に皮脂を取り除いてしまう行為が皮脂の過剰分泌に繋がっているのです。皮脂というのは皮膚を守るための働きもあるので、必要以上に除去してしまうと、もっと皮脂を出さないといけないと指令を与えてしまう結果になります。

顔を洗う皮脂が過剰分泌しているからと言って、必要以上に皮脂を取ってしまうことでさらに分泌量が増え、その結果ニキビができるなどの肌トラブルを招いてしまう可能性があります。もちろん全く皮脂を除去してはいけないわけではありません。ある程度の皮脂は除去しなければいけないのですが、あまりにも過剰に除去してはいけないのです。そのため、皮脂を除去する力が強い洗顔料などは適していません。

皮脂の過剰分泌を防ぐためには、まず食生活の改善運動が必要になります。肌ケアというと、化粧水や保湿剤などを使うことを思い浮かべる人も多いでしょうが、食生活の改善や運動も立派な肌ケアになるのです。他にもストレスを溜めすぎないことや、睡眠をしっかりと取る必要もあります。そして過剰なスキンケアも止める必要があるので、正しいスキンケアの方法を知っておきましょう。